【不動産投資で失敗しないために】 -利回り・ローン・リスクなど-

TOPページへ>>  
不動産の基礎知識不動産の基礎知識不動産の基礎知識

■不動産投資の基本知識■

■色々な不動産投資を紹介■

■ワンランク上の不動産投資を目指そう!■

このサイトについて


■不動産投資の失敗例

投資をする場合、不動産に関係なく「リスク」を考えることが必要です。リスクを考えない投資は、まさに「危険そのもの」と言えるんですね。不動産投資にもたくさんの「失敗談」があるのですが、ここでいくつかの例を紹介してみましょう。 まず、不動産投資の典型例と言えば「家賃収入」ですが、家賃収入には「空き部屋」のリスクがあります。しかし、不動産投資初心者の方の中には、「空き部屋が出ても、収益がゼロになるだけでしょ?待っていれば、そのうち収入が入って来る」と考える人がいるのです。これは困ったものですね。 不動産には、様々な税金が課せられます。税金は必ず支払う必要があるため、不動産を持っているだけでは「マイナス」の状態なんですね。つまり、税金分などの「マイナス以上の収益」がないと、「損益ゼロ」にすらならないのです。したがって、「空き部屋=損益ゼロ」ではなく、「空き部屋=マイナス」と覚えておきましょう。 また、「家賃滞納」のリスクも知っておきましょう。私の知り合いが「家賃滞納」で非常に悩まされたのですが、「滞納」は「空き部屋」よりも「タチが悪い」のです。「空き部屋」であれば、借主が見つかればすぐに収益につながりますが、滞納の場合、その部屋にはまだ誰かが住んでいるのです。したがって、新しい借主が見つかっても収益につながらず、また、滞納分を回収できるかどうかも不透明なんですね。 「不動産を手に入れた!これから不労所得が稼げるぞ!」と思っても、それほど不動産投資の世界は甘くありません。上記で紹介したリスクはまだ「序の口」のものであり、これらのリスクをしっかりと考えた不動産投資こそ、皆さんが目指す道だと考えておきましょう!

稼げる不動産投資法!最新人気ランキング!


1位不動産投資の達人たちのノウハウを学ぶ「賢人投資家オーディオセミナー」
金森茂樹氏を始め不動産投資のカリスマが勢揃い!借入金利を1%下げることが可能!?リフォーム費用を数百万円も安くできるノウハウも・・・ >>続きを読む

2位不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎
情報をキャッチしたら、その不動産がどれだけ儲かるのか一瞬で見分けることができる!投資物件をつかむために絶対必要なスキルを自動化して・・・ >>続きを読む

3位賢者の海外不動産投資〜自己資金ゼロから海外不動産で稼ぐ方法〜
不動産専門家でもプロの投資家でもない普通の人が有利な海外不動産の投資物件を発掘し年間利回り30%以上が当たり前という勝ち組投資家・・・ >>続きを読む


→不動産投資の達人たちのノウハウを学ぶのに人気急騰のDVDはコチラ

▲ページの上へ